お電話でのお問合せはこちらにお願いいたします。

TEL:059-325-6178

LINE@からご予約 ネットで簡単ご予約

四日市市で水泳の怪我を考える | どこに行っても改善されなかった自律神経の問題を改善・再発予防を望むなら三重県四日市市さくら鍼灸整骨院

色々な整体などに行かれた方の“最後の砦”になります!
                    三重県四日市市桜台1-27-8 さくら鍼灸接骨院

TEL:059-325-6178

土日午前中営業

駐車場完備

 
8:30~12:30
16:00~20:00
LINE@からご予約 ネットで簡単ご予約

お知らせ&ブログ

四日市市で水泳の怪我を考える

2013年10月16日

お役立ちブログ

水泳競技は腰や肩、膝の怪我が多く発生します。

腰椎分離症は水泳中に繰り返し腰を捻じることによって起こります。
肩の痛みはストローク時に上腕二頭筋腱が肩甲骨に繰り返し衝突することで発生します。
クロール時の肩の痛みや、水中で腕を伸ばす時に痛みがでて圧痛を感じます。
これを水泳肩と呼びます。
膝の痛みはキックの反復により膝の靭帯を傷めるため生じます。
膝の使い方の激しい平泳ぎの選手によく見られるものです。

これらは水泳特有の怪我と言われています。
自己予防策としては関節の筋肉強化をしましょう。
ですが、痛みがあまりにも頻繁に起こる場合は水泳を中止してください。
そして接骨院での治療を受けましょう。
当院では水泳に精通したスタッフがおりますので的確なアドバイスを致します。

ホームページ特典

9000円が3200円

TEL:059-325-6178

土日午前中営業

駐車場完備

 
8:30~12:30
16:00~20:00
LINE@からご予約 LINE@からご予約 ネットで簡単ご予約