症状別記事

2018年6月11日 月曜日

歩きやすくなりました。

【患者さん】
38歳 女性 主婦

【症状】
肩こり・偏頭痛・腕のシビレ

【患者さんの声】
十数年の偏頭痛、両肩の凝り、右腕の痺れ、背部痛、ふくらはぎの重だるさで来院されました。
うつ病、鼻炎、慢性じんましんもあり病院にも通院されています。



【先生の一言】
この方は整骨院、整体などにも自院に通う前から頻繁に通っていました。一時的には良くなるもののすぐに戻ってしまうとのこと。 自院に来院されてまだ4回目ですが偏頭痛、肩こりなど来院されたときの症状がほぼ改善されました。「骨盤も軽くなり動きやすくなって嬉しくて動き過ぎて筋肉痛になってしまった(笑)。」とおっしゃってくれました。 実は治療に関して肩、腰、ふくらはぎはほとんど触っていません。なぜなら検査したところ原因が痛みのある部分では無かったからです。 この患者さんはいろいろな症状が内臓から来ていることがわかったので、まず自律神経調整法で自律神経を調整し内臓テクニックで内臓が弱くなっている個所を底上げします。 これにて人間本来が持っている治癒能力を高め予防も行ってくれます。


投稿者 明鍼整骨院