改善事例集

2017年10月25日 水曜日

オスグッドで来ました。

【患者さん】
安田 凛生 サッカー 学生

【症状】
オスグッド

【患者さんの声】
オスグッドで来ました。
屈伸が出来なかったでしたが、今は出来ます。
ストレッチの大切さを知りました。


【院長の一言】
安田君はサッカーをしていて、オスグッドの痛みで来院してくれました。
最初は歩くのも辛そうで、当然走るのは痛みがあり難しい状態でした。
大腿四頭筋が緊張状態でしたので、調整。
その場で屈伸運動は改善。
脛骨粗面・膝蓋靭帯の調整を行いh知る動作が可能になりました。
成長期の運動をしている子は良くなる症状です。
ストレッチ、疲労回復をしっかり行えば防げます。
しっかりメンテナンスをしていきましょう。




投稿者 明鍼整骨院