腰痛

2017年10月14日 土曜日

楽になりました。

【患者さん】
K・Sさん 40代 男性 会社員

【症状】
腰の痛み お尻の痛み 足へのシビレ(神経痛)

【患者さんの声】
腰の痛みがひどく来院しました。
内臓疲労からの骨格の歪みが原因でした。
治療をしてもらってからは痛みが取れてかなり楽になりました。
痛くない治療で痛みが取れるのでお勧めです。



【院長の一言】
K・Sさんは2月にヘルニアを起こし、一旦痛みは消えるものの再度症状が出てしまい、来院されました。
症状は腰痛、左臀部の痛み、左下腿部がつるという症状でした。
痛み止めを飲んでいたそうですが、薬を止めたい、痛みが辛いことでした。
確かに痛み止めは痛みを消すもののどうしても痛みをぶり返します。また薬がとてもきついので、内臓にも負担をかけてしまいます。

検査は内臓疲労とストレスと上部頚椎の歪みでした。
その部分を調整すると痛み消失、シビレ軽減しました。
神経のシビレは圧痕が残ってしまうため、タイムラグがありますが現在はシビレ消失です。
今後はさらに上を目指し1か月のメンテナンス中です。




投稿者 明鍼整骨院