改善事例集

2017年9月20日 水曜日

楽になった。

【患者さん】
M・Wさん 59歳 主婦(パート)

【症状】
慢性肩こり、頚の痛み、腰痛、左臀部の痛み

【患者さんの声】
その部位だけでなく全体的なバランスで診てもらいました。
楽になりました。
時に症状は出るが少しずつ軽くなる気がします。
体を自分で気遣うようになりました。
体につらい所があると毎日の生活も適当になるので少しでも楽になって有意義に暮らしたいです。
辛い部分を聞いてもらって少しでも気分が楽になれたらいいと思う


【院長の一言】
M・Wさんは初めての来院時は慢性肩こり、頚の痛み、腰痛、左臀部の痛み、寝つきが悪いで悩まれてきてもらいました。
緊張性の筋肉をお持ちで、私生活でも何かをする時には必ず肩に力が入ってしまうとのこと、勿論胸鎖乳突筋は緊張し、感情の抑圧もありました。
1診目~3診目
疲労の回復が低下していたため、脳脊髄液を調整し流れを改善させました。
フルスパイン(脊椎)の歪みもありましたので調整。
インナーチャイルド(感情の抑圧)を調整
筋肉の緊張が取れ可動域が広くなりました。この結果痛み軽減し薬を飲まなくても済むようになりました。
4診目~6診目
クラニアル(頭蓋骨矯正)、チャクラ1の充電、任脈の調整を行いました。
ほぼ痛みは取れ、症状は時々出るものの、すぐに痛みが無くなるとのこと。
「疲れる」「痛い」があるのは人間当然です。でもそのような症状を身体がいかに対応してくれるのかが問題です。
それを気づかせてくれるのが自律神経整体です。





投稿者 明鍼整骨院