• 施術メニュー・料金
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 当院までのアクセス

安藤聡輝のブログ

2016年4月27日 水曜日

予防治療

鍼灸師の安藤です。

だいぶ気温が上がり半袖でも丁度いい季節になってきましたね。
長い人だと明日からGW!という方もいらっしゃるようですね・・・


さて今回は、予防についてです。
予防と聞くと健康診断や感染症予防のための予防接種が頭に浮かぶと思います。


当院に来院される8割は症状が重い患者さんです。
おそらく他院で自費治療でやっている接骨院・鍼灸院なども重症患者さんが多いと思います。


重症患者さんで共通することは、初めは「何となく気になるな~」程度だったということです。
なので「まだ大丈夫」「とりあえずマッサージに行こかな」という患者さんがほとんどです。
マッサージに行って「その日は楽だけど次の日には戻る」と経験した方はいらっしゃるかと思います。

この「まだ大丈夫」「とりあえずマッサージに行こう」を繰り返すとどうなると思いますか?
症状が段々と重くなってきますよね。

マッサージに行って改善すれば問題はないのですが
実際はそうはいきません。
その理由として、原因が分かっていないのが問題点として大きいです!!
例えば、肩凝りだから肩だけするのはNGです。
肩を凝ってしまう原因があるから肩凝りになるので、何もしてないのに急に肩が凝るなんてのはありません。
必ず原因があります。
それが首からきてるのか、手首からきているのか若しくは足首が原因で肩凝りになっているのかを見つけていくのが我々の仕事です。


少し話はずれましたが、まだ軽い状態でちゃんとした治療をすれば重症化することはないです。
と、言っても「時間ないしな~」「そんな大袈裟な」と思い時間が過ぎていくといつの間にか痛みが強くなり仕事や私生活まで支障をきたしてしまいます。

人間はやらない事に対しての理由は上手いと言われています。

しっかりとメンテナンスしていけば何回も通院する必要はなくなり健康な体をキープ出来、金銭的にも負担は掛からなくて済みます。


結局、何をお伝えしたかったのかと言いますと、
「予防に勝る治療はない!」ということです。

少しでも気になるな~と感じてきましたら是非ご相談ください。


TEL:059-3633713