• 施術メニュー・料金
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 当院までのアクセス

安藤聡輝のブログ

2016年2月 3日 水曜日

痛みってなんだろう?

大寒波が過ぎ暖冬が続いていましたが、最近寒さが戻ってきた
感じがします。僕は暑がりなので家で暖房は付けません。
半袖で過ごすこともあります。周りから「おかしだろ」「変人」と言われます(笑)変人って言われるすごく落ち込みますdespair
案外メンタルは弱いので皆さんはいじめないでください(笑)



さあ、今回は痛みについてです
突然ですが、痛みって必要だと思いますか?
痛いの辛いですよね。痛みなんて感じなくなったらいいのにと思った方はいらっしゃると思います。


けど、痛みが分からないと転んで膝などに擦り傷が出来た時そのまま放置したてら傷口か感染して化膿してしまいますし、病気だったら取り返しのつかなくなってしまいます。そう考えると痛みを感じることは必要になってきますよね。


痛みはそれ以上悪化しないように警告を出しているように思われます。
しかし、警告ていう意味合いで考えるとガンの痛みはどうでしょうか?
早期ガンは症状がないことが多いです。出てきたときにはすでに手遅れの時があります。
末期では、余命宣告され痛み止めの薬が効かない痛みに患者さんは苦しめられます。
この痛みが果たして警告なのでしょうか?必要だと言えますでしょうか?

・・・言えませんよね。


陣痛や出産の痛み、生理痛、筋肉痛など何の為の痛みなのか分かりません。

今の医学では痛みについて解明されていません。

痛みの感じ方は人によって変わってきますので客観的に評価するのが難しいです。

痛みについて解明したらノーベル賞ですねshine