• 施術メニュー・料金
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 当院までのアクセス

安藤聡輝のブログ

2015年11月17日 火曜日

鍼って痛いの??

患者さんから「鍼って痛いんでしょ?」とよく聞かれます。
正直言って痛いです(^_^;)

初めて鍼治療される方や痛みに敏感や筋肉がゴリゴリに
硬い場合などでは痛みは伴いやすいです。

一応「刺さない鍼」というのはあるのですが、筋肉がゴリゴリに硬い時では
なかなか改善されません。長期間通って治療しなければなりません。

もちろん無理やり鍼を勧めて治療することはないので安心してくださいcoldsweats01


しかし、慢性的な症状に対しては鍼はかなり有効だと僕は思います!


慢性的な肩こりや腰痛がある患者さんは深部筋
(インナーマッスル)
が硬くなってるのがほとんどです。

深部筋はマッサージでは硬さはとれません。
強く揉まれたりすると筋肉が余計に硬くなったり
することもあります。


鍼ですと深部筋まで届くように長い鍼(約9cm)を当院では用意
しています。
当然痛みは伴いますし、刺していく途中で「ズーン」と
する響きもあります。

この響きが得られるということは、それだけ筋肉が
硬くなってくる証拠なのです。

30分以上置鍼(鍼を刺したままにしておくこと)すると
硬さはかなりとれます。



痛みは伴いますがその分身体の変化は感じられる
治療なので根本から治したいという方は、
1度治療を受けてみる価値はあると思います!